植物の移動規制について(植物検疫)

沖縄県、奄美群島、トカラ列島、小笠原諸島にはサツマイモなどに被害を与える害虫が、また、沖縄県、徳之島、沖永良部島、与論島にはカンキツ類などに被害を与える病気が発生しています。

これらの病害虫のまん延を防止する為、一部の植物等は、植物防疫法により対象地域からの持ち出しが規制されています。違反すると罰せられることがありますので、ご注意ください。


植物検疫リーフレット(PDF)

https://www.maff.go.jp/pps/j/introduction/domestic/didoukisei/seido/pdf/didoukisei_leaflet.pdf